岩手県 岩手ゴルフ倶楽部の公式サイト

岩手ゴルフ倶楽部創立75周年・コース開場50周年

コース案内

backTEEBack/365Y REG/357Y backTEELAD/292Y

当コースの中でも印象度の高いホールがこの14番。左ドッグレッグのミドルホールだ。グリーン手前に10本の松の木が点在し、アプローチのルートを遮っている。この松の網をいかに避けるかが、このホールのポイントとなる。

コース図
写真

■ ティショット
ティショットの狙いはフェアウェイセンターの奥がベストポジション。左に90度曲がった地点の最も奥だ。この地点からは狭いながらもグリーンまでの隙間があり、安全で確実な攻めが可能となる。ティショットが短い場合は松越えのかなり高い打球が要求され、難易度が高まる。超ロングヒッターはショートカットによる攻めも可能なホールだが、成功する確率は非常に低いということを付け加えておきたい。

写真

■ セカンドショット

写真

■ グリーン

ページトップ